キャッシングカードローンを比較・解説!

キャッシングカードローンタイプ別比較No.1

2010年6月18日に改正貸金業法は完全施行され、大きな柱として「上限金利の引下げ」「総量規制」が導入されました。グレーゾーン金利は廃止となり、上限金利は年20%、そして総量規制年収の3分の1以上の借入は原則できません。今後、突然借入ができなくなる可能性もある為、自分自身でキャッシング・カードローンの内容を理解し、総量規制を知ることが必要な時代になります。当サイトはキャッシングカードローン比較とともに改正貸金業法についても書いていきます。

トップページ > 金利比較

消費者金融の金利上限っていくらなの?

消費者金融金利上限の画像

キャッシングで消費者金融の金利を見たとき、4.5%~18.0%などの金利で表示されていますが、そもそも、消費者金融の金利の上限っていくらなの?という質問をたまにされます。


金利の上限とは、法律上取っても良い最高の金利という意味ですが、これは貸金業法で下記の通りしっかりと定められています。

【消費者金融の金利上限範囲】
・貸付金が10万円未満の場合は、年20%まで
・貸付金が10万円以上~100万円未満の場合は、年18%まで
・貸付金が100万円以上の場合は年15%まで
上記のように決まっています。

その為、消費者金融で上限いっぱいに金利をしても年20%までとなっていますが、金額が10万円以上となれば、年18%まで、100万円以上は15%までと、金額によって、上限金利は変わってくるのです。


この金利はあくまで貸付を業として行う場合となり、個人間の貸し借りであれば、出資法金利は109.5%が上限となっています。しかし、これはそれ以上取ると刑事罰になるというラインであって、個人間でも利息制限法を盾に争えば、貸金業法と同じ10万円~100万円以下は18%となり、それ以上の利息は無効で、返還になる場合があるでしょう。


また、金利(利息)に対して定めがなく、支払期日を過ぎている場合は法定金利の年5%が付くことになっています。


このように、金利(利息)は、多くの定めがあり、一般の人は分かりにくいと思います。今回は消費者金融から借りる場合としての、金利の上限について書いていきます。

【消費者金融の金利上限っていくらなの?】の続きを読む

テーマ : 消費者金融
ジャンル : ファイナンス

キャッシング金利比較の注意点

一番最初にキャッシング比較する時、何を基準に選びますか?


その会社の知名度、規模などいろいろあると思いますが、金利が低いことも選ぶポイントとしてかなり重要な割合を占めていると思います。


金利比較サイトなどはインターネット上でかなり多くありますが、金利だけで選ぶのはあまりおすすめしません。

【キャッシング金利比較の注意点】の続きを読む

テーマ : クレジット、キャッシング、ローン
ジャンル : 株式・投資・マネー

キャッシングおすすめランキング
プロミス

キャッシングおすすめ1位はプロミス!最短30分審査と平日14時までにWEB契約完了すれば即日融資可能!最短で1時間融資もOK!メールアドレスとWEB利用明細の登録で30日間無利息サービスもあり、キャッシングする人の多くに選ばれている人気カードローンです。


SMBCモビット

モビットの特徴はWEB完結によって、電話連絡なし・郵送物なしで借入できることです。キャッシングすると誰かに知られる不安がありますが、モビットなら鉄壁のプライバシー保護にって、誰にも知られずに借りることが可能です!初めての人にはおすすめしたい1枚です。


アコム

今すぐにでも借りたいならアコム!審査スピードは業界最速の最短30分!自動契約機も多数あるので銀行時間外でも最短即日融資が可能!

よく読まれている記事
キャッシング最新記事
キャッシングカテゴリ
キャッシングリンク
月別アーカイブ
運営者情報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告